人気の仮想通貨速報!仮想通貨【Wowbit(ワオビット)|WWB】が新たに公開した「Wowbit Classic(WWBC)」とは?|ブロックチェーンニュース

人気の仮想通貨速報!仮想通貨【Wowbit(ワオビット)|WWB】が新たに公開した「Wowbit Classic(WWBC)」とは?|ブロックチェーンニュース

 

今回は、人気の仮想通貨【Wowbit(ワオビット)|WWB】が新たに公開した「Wowbit Classic(WWBC)」とは何か紹介していきたいと思います。

 

 

f:id:horizon2e_gift:20181109185554j:plain

人気の仮想通貨速報!仮想通貨【Wowbit(ワオビット)|WWB】概要

 

【Wowbit(ワオビット)|WWB】はシンガポールで開発されている暗号通貨で、目的は「ひとつの感動で戦争を終わらせることができる。だから、私たちは感動を価値化します」と公表されてます。

Wowooはプラットフォームの名称であり、Wowooプラットフォーム上でやり取りされる暗号通貨が【Wowbit(ワオビット)|WWB】になります。

こちらの記事をご覧ください。

blockchains-quanta.hatenablog.com

 

人気の仮想通貨速報!仮想通貨【Wowbit(ワオビット)|WWB】が新たに公開した「Wowbit Classic(WWBC)」とは?

f:id:horizon2e_gift:20180525100325j:plain

仮想通貨【Wowbit(ワオビット)|WWB】が新たに公開したトークン「Wowbit Classic(WWBC)」について発表がありましたので、紹介していきます。

 

新しいトークンを発行する理由について説明する前に、Wowbit Classic;私たちのICOプラットフォームには2つのタイプのユーザーがいることを言及したいと思います。
B2Bユーザー:プロジェクト所有者
– B2Cユーザー:個々のユーザーと投資家

Wowbit(WWB)はB2Cユーザー向けに設計されており、Wowbit ClassicはB2Bユーザー向けに設計されています。

Wowbit Classicはなぜ必要なのですか?
Wowbit ClassicはB2Bユーザーのためのトークンであり、ホワイトペーパーに記載されているように、システムにSAC(スマートアクティブコントロール)、複雑なスマートコントラクトジェネレータを実装するためのトークンでなければなりません。 Wowbit Classicは、プロジェクトオーナーがSACを使用するために設計されています。

WWBがNEP-5トークン標準であるため、メインネットを構築するまでSACの開発ができません。しかし、SACの仕様は既に設計されており、米国とマレーシアの政府関連プロジェクトはこのシステムで運用する予定です。事実、私たちのコアシステムであるSACの必要性は、私たちの目標を達成するための重要な要素となりました。

そこで我々は代替ソリューションを開発し、可能な限り早くSACを開発するために、EthereumベースのWowbit Classicを発行することにしました。

Wowbit(WWB)はどうなりますか?
あまり変わらないでしょう。 WWBはBtoCユーザーのためのトークンです。これまでに発表したプラットフォームのアクション、クラウドマイニングなどの各種サービスや、建設中のエアドロップの取得方法として利用することができます。結論として、WWBは引き続き使用されます。

Wowooエコシステムとトークンとの関係
個々のユーザー/投資家のためのWWB、ICOプロジェクトオーナーのためのWowbit Classicを主軸とし、各トークンが成長すると考えています。最後に、Wowbit ClassicはWowbitのハードフォークではありません。

ブログ:https://blog.wowoonet.com/2018/09/27/about-new-token-wowbit-classic/

なぜWowbit Classicを発行するのですか?
WWBがNEP-5トークン標準であるため、SACの開発は現実的ではありませんでした。 しかし、SACの仕様はすでに設計されており、米国とマレーシアの政府関連プロジェクトなど、SACが必要な重要なプロジェクトが存在します。 したがって、今から代替ソリューションを開発しなければなりません。

個々のユーザー/投資家はWWB(NEO / NEP-5トークン)を使用します。 これは変更されません。 NEOのプラットフォーム能力を考慮すると、これらのユーザーにとってメリットはまだ存在しており、NEOとWowooの間に良好な関係が続くと考えられます。

 

 

 

venturetimes.jp

 


人気の仮想通貨速報!仮想通貨【Wowbit(ワオビット)|WWB】まとめ

f:id:horizon2e_gift:20180511105717j:plain

今回は、人気の仮想通貨【Wowbit(ワオビット)|WWB】が新たに公開した「Wowbit Classic(WWBC)」とは何か紹介していきました。

新しいトークンは「Wowbit Classic|WWBC」とのことですが、個々のユーザー/投資家のためのWWB、ICOプロジェクトオーナーのためのWowbit Classicと区別されるためWWBの価値が薄まることはないそうです。

また、Wowbit Classicは『WWB|Wowbit(ワオビット)』のハードフォークでは無いそうです。

人気の仮想通貨【Wowbit(ワオビット)|WWB】と「Wowbit Classic(WWBC)」に今後も注目しておきましょう!