注目のICO「Jupiter COIN(ジュピターコイン)」注目メンバー・取引所情報について紹介|Jupiter(ジュピター)ICOニュース

注目のICO「Jupiter COIN(ジュピターコイン)」注目メンバー・取引所情報について紹介|Jupiter(ジュピター)ICOニュース


本日はJupiter COIN(ジュピターコイン)開発に携わった大物スタッフなど、インタビュー記事を踏まえてご紹介したいと思います。

 

f:id:horizon2e_gift:20180522123542j:plain

 

注目のICO「Jupiter COIN(ジュピターコイン)」とは

 

プロジェクトリーダーを務める"元国会議員"が、2018/5/7から一般向けにジュピター(Jupiter)のホワイトペーパーを市場に公開、さらに一般向けににセールしました。
それがJupiter COIN(ジュピターコイン)というトークンです。

詳細はこちらの記事でもご紹介しています。

blockchains-quanta.hatenablog.com

注目のICO「Jupiter COIN(ジュピターコイン)」取引所情報

 

調べたところ、現段階では公表されていないようです。

最近は金融庁も厳しいため気長に待ちましょう。

 
注目のICO「Jupiter COIN(ジュピターコイン)」インタビュー記事

f:id:horizon2e_gift:20180406194551j:plain


本日はベンチャータイムスからのインタビューを元に、風間氏のお話やJupiter COIN(ジュピターコイン)に関するホワイトペーパーをご紹介致します。

 

「私はSEIKOブランドの前身である諏訪精工舎に入社して、30歳で200名の部下を束ねていました。もともと山梨大学工学部卒業で、機械工学や電子系統には強く、諏訪精工舎では腕時計を組み立てる機械を開発していました。34歳の時に知り合いが東京大学で水晶時計を開発し、これを見た瞬間今までの機械時計では太刀打ちできなくなると悟り、それから諏訪精工舎を辞め、プリンターを製造する事業を始めたのです。お陰様でSEIKO時代の技術者の助けも得ることができ、大手企業から多くの発注をいただけるまでになりました。」
「ITというものは社会の構造を変えることができるし、企業の生産工程も変えることができる。ましてや、仮想通貨やブロックチェーンというものは、これまで変えることができなかったお金の仕組みや、社会の合意形成の仕組みをも変えることができてしまう。これはとても画期的なことです。しかし、こうした進歩が進めば進むほど、セキュリティというものが重要になってきます。理想としては、技術の進歩よりもセキュリティの進歩の方が早く進まなければいけません。ですから松田先生がやろうとしているこの事業は、大変意義のあるもので、社会の役に立つものであると考えています。」
「私はジュピターで販売戦略を担当しますが、これまで私は様々な技術やアイディアを組み合わせ、人をつなぎ、新たな産業や製品を作るということを繰り返してきました。東京エレクトロンと合併する際も、当時私はプリンターを作っておりましたが、東京エレクトロンから半導体製造装置を作れないかと相談があったのです。腕時計やプリンターを作る機械に物理や化学の要素を入れたらできるだろう、と。そしてやってみたら、本当にできたのです。もちろんこの過程には多くの人の助けがありました。そんなわけで、仕事を行う上ではアイディアと人脈が極めて大事だと心得ています。これが全てだと言えます。私はこれまで培ってきた経験や人の繋がりを、新しいアイディアである松田先生の事業に全て繋げたいと思います。正しい価値のある事業ですから、正論で正面からやっていけば、必ず成功するでしょう。」
「技術の進歩によって、これからの社会は大きく発展していき、想像を絶するスピードで変化していくと思います。その中で我々のソリューションは社会の番人としてカギとなるはずです。社会のスピードにしっかりと対応し、常に一歩先を行ってセキュリティを提供できるように、スピーディに事業を展開させたいと考えています。この最初の一年で、ジュピターを多くの人に知ってもらえるように、できることを全てやろうと思います。」

引用元:ベンチャータイムス

 

注目のICO「Jupiter COIN(ジュピターコイン)」注目メンバー

 

Jupiter COIN(ジュピターコイン)開発には様々な技術者や業界でも有名な人物が力を合わせています。
今回は先程ご紹介したJupiter COIN(ジュピターコイン)の販売戦略担当の風間善樹氏について紹介していきます。

f:id:horizon2e_gift:20180522123601j:plain


 
風間善樹氏

・元東京エレクトロン副社長(東証一部上場企業)

・産業活性化研究所代表

 

f:id:horizon2e_gift:20180406194551j:plain


注目のICO「Jupiter COIN(ジュピターコイン)」まとめと今後

 

実は風間氏は、株式会社諏訪精工舎という SEIKOブランド及びエプソンの前身とも言える会社に長く勤め、さらに東京エレクトロンの副社長のポストまで任された実績確かなビジネスマンなのです。

"仕事を行う上で大事なものはアイディアと人脈"。それをモットーに、今日も風間さんはJupiter COINの販売戦略に切磋琢磨と市場を切り開き、ご活動されています。
Jupiter COIN(ジュピターコイン)は企業の上場をお考えの社長の事業主さん達に是非オススメしたいトークンなのです。